金庫の鍵開けも鍵屋に依頼して解決出来る

鍵屋に依頼すると会社の金庫も開けることが出来る

鍵を紛失してしまった~緊急トラブルが発生したら業者へ~

男性

会社の金庫にはとても大切な書類などをしまっていることがほとんどかと思います。しかし、そんな大切な書類が入った金庫の鍵を紛失してしまうと大変なことになります。トラブルを早急に解決するためにも、鍵屋に鍵開けを依頼しましょう。

業者に鍵開けを依頼する

問い合わせる

鍵に関するトラブルがあれば、まずは電話で相談しましょう。電話での対応なら、24時間年中無休で対応してくれる業者があるので、電話して状況を話しましょう。それからどのような対応をしてもらえるのかを確認しましょう。

スタッフが来てくれる

電話で状況を伝えたら、場所を伝えて現場に来てもらいます。問い合わせた鍵屋が近くにいる場合は、すぐに現場へ到着することが出来ます。電話の後は、鍵を無理やり開けようとせずに鍵屋が到着するまで待機しておきましょう。

金庫の鍵開け作業

現場に到着したスタッフが実際の状況を確認して鍵開け作業を開始します。技術を持ったスタッフによる作業なので難しい鍵でなければそこまで時間はかかりません。作業の前には金額の見積もりを出してくれるためきちんと確認しましょう。

緊急で金庫の鍵を開けてもらいたい時は…


会社の金庫の鍵を失くしてしまいました。大切な書類が入っていてすぐに開けてもらいたいです。大至急でも対応してもらえますか?
お電話をいただければすぐに駆け付けて対応いたします。電話いただいてから現場到着には約20分~30分ほどを目安にお待ちいただくことになります。また、現場の場所によって到着時間が異なりますので、お電話で確認ください。

鍵開けを依頼した時の料金相場

鍵開けにかかる相場を把握しましょう。(業者)

一般的に、鍵開けにかかる費用は2千円~4万円です。相場だけを見ると、かなり金額に差があるように感じてしまいます。金額の内訳をみてみましょう。内訳では、専門技術を持った作業員による作業料金と現場に駆け付ける出張料金、鍵の交換などに必要な部品代があります。大体の業者はこのような内訳で金額が発生します。会社の金庫の鍵開けにかかる料金の相場は、依頼する業者によって異なるため、前もってきちんと確認しておきましょう。

法人の場合でも大丈夫?

鍵開け後は請求書を発行して後から会社から支払いすることが出来ます。そのため法人でも利用可能です。法人でご利用いただく場合には、業者に問い合わせた際に法人での依頼ということを前もって伝えておく必要があります。

業者に依頼した人の声

会社の大事な鍵をなくしました。(50代/男性会社員)

会社の金庫の鍵を管理していたんですが、鍵を紛失してしまいました。すぐに業者に電話して鍵開けを依頼することにしました。無事に鍵を開けることが出来て、新しい鍵に交換してもらえたので良かったです。料金が思ったよりも安いと感じました。

(40代/女性会社員)

会社の鍵を無くしてしまったので、上司に相談して鍵屋に依頼することにしました。急ぎで、無理を言ったのにも関わらずに丁寧に対応してくれてすぐに鍵開けを行ってくれました。丈夫な鍵に取り換えることもでき、とても感謝しています。

TOPボタン